展覧会

ボストン美術館展グッズ

ボストン美術館 日本美術の至宝について、こちらで書かせていただきましたが

usakameartsandcinemas.hatenablog.com

 

 展示を見終わった後、気が付けばミュージアムショップにおりまして。

 

今回も、様々な関連グッズが並んでおりました。

ホームページによりますと、60種類ほどあるとか!

 

 

まず購入したのがエコバッグ

縦横約35センチほど。

 

 

A4クリアファイル。図柄は蕭白の「雲龍図」

クリアファイルの裏面には、全面が掲載されています。

 

 

頭と尻尾の部分が展示されているのですが、本当は

胴体部分の絵もあったとか。

どこからか発見されたら、さらに迫力が増すこと必至。。。

何しろ、頭と尻尾だけでも相当な迫力ですし!!

 

 

お次もA4クリアファイル

 

尾形光琳の「松島図屏風」

もう片方の面は、こうなっています

 

私は購入してきませんでしたが、ダブルクリアファイルという

観音開き?!のクリアファイルはですね、主要な作品19点が

印刷されている豪華なものでした。

 

初めて見たなぁ、てんこ盛りなクリアファイル。

 

 

ナイロントートバッグは二種類ありまして

プレゼント用に購入したので、ビニールの上からで失礼しております。

 

こちらは、藤。正しくは、「長絹 紫地扇藤流水模様(部分)」

しっかりした作りで気に入っております。

 

 

そして、、、ガチャガチャ

ちょーーーっと、写真が巨大すぎましたが

普通です、普通の大きさのガチャガチャです。

 

ホームページによりますと

 

>額装タイプと掛軸タイプそれぞれ8種類、計16個の

>オリジナルカプセル玩具です。

 

オリジナルカプセル玩具。

そうか、これがガチャガチャの正式名称???

 

 

で、私の手元に来たのは額装タイプの

「四季花鳥図屏風(左隻)」

 

本当は、この模様が欲しかったんですけど。。。

長谷川等伯の「龍虎図屏風(左隻)」

 

ま、私のガチャガチャ運はね、、、ぶつぶつ。

 

 

展示もグッズも大満喫のボストン美術展でございました。