展覧会

画鬼 暁斎 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル グッズ編

現在、三菱一号館美術館で開催中の

『画鬼 暁斎 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル』。

 

どれもこれも欲しいグッズばかりで困りましたが、私が購入したものを

ご紹介いたします。

 

 

おちょこを購入したのですが、包み紙が暁斎絵日記の図柄で嬉しかったです。

単なる包装紙じゃなくて、こうゆうところが愉しいなぁ。

 

おちょこの図柄は全8種類とか。

公式ホームページのグッズ情報でご確認くださいませ。

 

残念ながら私が行ったときは着物姿のキツネが売り切れ!!

入荷待ちとなっていましたが、いつ入荷するかを聞いて来れば良かった。。。

 

コンドルさんにするか迷いに迷って

魚バージョンにしました。

 

お次はエコバック。

 

暁斎シヰル(暁斎シール)

 

私が、いかに暁斎絵日記を好きになったか、が分かるラインナップですね。

 

 

絵はがき

 

チケットホルダー

 

A4クリアファイル(観音開きバージョン)

 

あとは、『暁斎絵日記の中のコンデル』という冊子。

財団法人 川鍋暁斎記念美術館が発行。

絵日記の中からコンデルさんが描かれたシーンを抜き出して紹介されています。

 

そして、勢いでこちらも

美術手帖 2015年 07月号

美術出版社

 

図録

裏表紙を見ていて、あれ?この右端にあるのは??と思ったら。

背表紙の美人さんの着物の裾が、裏表紙に。

 

裏表紙をペロンと開きますと、コンドルさんが描いたと言われる三菱一号館

立面図が。

右端に親子がいるのが、可愛くて。

 

 

展示内容も、とても素晴らしかったので是非とも後期展示も見たいと思っている

今日この頃です。